« 遅過ぎる損切り | トップページ | 寄りで少し »

2009年6月24日 (水)

もっとECOを考えよう

何故、斬ばかり打つのか?

連荘するから? 全然違う。(連荘狙うならエヴァのが良い。)

それは「当て易い」(見極め易い)から。

今は、海なんかよりずっと「当て易い」し、低確率スペックという事も有り、他の機種と比較すれば「釘も開いてる」。
抽象的だが、演出豊富な斬、沢山の台触ってると、ガセとは違う当たる前兆みたいなものを、「確かに」察知することが出来る。
(今度、時間が有れば、詳しくまとめてみます。)
そういう時にだけ追い銭して、かなりの成功率で当たる。
ただ、出玉有り/確変当たりだけでなく、2R通常で「当たる」場合も多々。
今月初当たり引いた29台中、20台が斬。

今日も、そうして初当たり引いたんだけど。
優良ホールの少ない空き台を、少しカニ渡った後、移動のついでに、「回らない」が、空き台だらけでカニ渡りし放題のホール。
データランプ見て、マシな台からカニ渡りする。
そして、触手が動いた台に追い銭。
当たり引いたんだけど、たった42回転させる為に、入れたお金は「3千円」。
釘叩いた奴の頭に釘を打ち込んでやりたい。

そして出玉は3箱チョイ & 確変/時短中「玉削り」。
収支が浮くことも無く、ドッチラケ。
カニ渡り続行する気力も失せ、今日はもう撤退。


「回らない」ホールで、追い銭して当たらなかったり/2R通常引いたりすると、最近、尋常じゃない程「キレる」ようになってしまった。
遙々遠出して、優良ホール行っても、ハマッてない空き台探すのも限られるし、ついつい、今日みたいな糞ホールにも手出してしまう。

最近、以前にも増して、パチンコに出るとキレる。
低迷してる時ほど、ガツガツして打ってしまう。
ゆったりと落ち着いてカニ渡りしないと、精度が極端に落ちるのに。

良いホールが残ってなけりゃ、諦めて帰るとか、
ブン回し台に少し腰据えて、ある程度投資して、当たらなかったら帰るとか、
もっと、1時間も経たない内に、サッと帰る日を作らないと、最近、疲れが溜まる。

あと、最近の収支から考えると、月半ばで5万程浮きが出来たら、もうその月はヤメとくとかネ。
たいして勝てなくなったのなら、もっと効率を重視しないと損だな。

もっと、時代のECOの波に乗らないと。


◆A店
花の慶次~斬
-3000円

◆B店
花の慶次~斬*2台
-3500円
牙狼
-500円

◆C店
※1円パチンコ
花の慶次~斬*3台
-1000円

◆D店
花の慶次~斬*4台
-4000円

花の慶次~斬
(前々日0回/前日37回/本日0回で332回転の台)
-3000円
374回転
○「大ふへん者」
(極傾寄ゾーン)チャンス目疑似連*2回+捨丸赤炸裂弾+もののふチャンス+雷フェード+赤襖+直江R
16R*3回/RUB*1回(658個)/2R*1回
111回転でヤメ

交換4782個
両替13600円(35玉交換)

Total収支-1400円
今月Total+102600円
(10勝10敗)090624

最後にポチッとお願いします。m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 遅過ぎる損切り | トップページ | 寄りで少し »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/443635/30264977

この記事へのトラックバック一覧です: もっとECOを考えよう:

« 遅過ぎる損切り | トップページ | 寄りで少し »