« 1日空けて、また「1300」OVER 嵌まり | トップページ | 等価のケンシロウ嵌まり台 »

2011年7月10日 (日)

嵌まりデー

最初に「行ってはいけない」ホールに。
1パチで、釘放ったらかしの「始まりの福音」が有り、ネタ無い時に覗くんだけど、毎日誰かが座ってる。
今日は、直ぐに出なきゃいけない所を、2パチのシマ覗いてしまう。
1/163という中途半端な確率の愛 H-Kに目が行く。
200程嵌まってる台で、「全然回らない」のに500回近く嵌まってしまう。
挙句に出玉も減らし、「超ブッチ切れ」モードで帰宅するしか道が無かった。

駄目なホールや、異様なドハマリ台を決して相手にしてはいけない。
あまりにも基本的すぎる鉄則だ。

でも、たまに何かの拍子に、自分でも訳分からない具合に捕まるんだよなあ。
まあ、大昔から有るホールだから、家賃なんか要らない分、客飛んでてもやっていけるんだろうけど。
近所に住んでる善良な市民の(またはアホな)素人パチンカーが、たまに覗いて被害に遭うんだろうな。
店員も客は基本的にキレてるだろうから、何だかビクビクしてそうにも受け取れるし。
明るいのは、換金所のオバさんだけだ。
何せ、座ってるだけで、給料貰えるんだから。

全国の釘を開ける事の出来なくなったホールは、ホント1日も早く死滅して欲しい。

一旦帰宅して落ち着いて、夕方再度出発。
今度は、地元の低貸玉ホールへ。
夕方なので、1パチのMAX機狙い。
ガラガラで目ぼしい台見当たらないので、「1051回」嵌まってる愛に座る。
こちらは、よく行くホールで回るので、兎に角勝負してみる。

5500円目の貸玉ボタン押した直後の「1578回転」で当たり。

15R*6回とRUB*1回。
1箱様子見て、閉店間際なのでヤメ。

やはり回る台だと、冷静に追いかけられる。
(異様なドハマリ台以外は別として、)パチンコは、(カニ渡りにせよ/タコ粘りするにせよ)回る台を頑張って回すのが、勝つ為の道だものね。

◆A店(2円パチンコ)

花の慶次~愛 H-K
(0回で197回転の台)
-12500円
687回転
○「大ふへん者」
赤保留玉+赤扇子+金セリフ+好機+キセル予告+金襖+赤タイトルロゴ+直江R
9勝(16R*1回有り)
87回転
○「五」
(一夢庵モード)SUしていき金刀+赤オーラ+直江家紋襖+直江R
6R*1回
198回転でヤメ

交換3576個
両替4200円

◆B店(1円パチンコ)

花の慶次~愛
(0回で1051回転の台)
-5500円
1578回転
○「?」(図柄忘れる)
「よっしゃー」プレミアボイス+当たり確定音+愛役物疑似連*3回+直江R+「だが、それがいい」復活当たり
15R*6回/RUB*1回(648個?だったと思う)/2R*2回
288回転でヤメ

交換8523個
両替5000円

Total収支-8800円
今月Total+49500円
(4勝5敗)

110710_162101 110710_215001

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 1日空けて、また「1300」OVER 嵌まり | トップページ | 等価のケンシロウ嵌まり台 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/443635/40760471

この記事へのトラックバック一覧です: 嵌まりデー:

« 1日空けて、また「1300」OVER 嵌まり | トップページ | 等価のケンシロウ嵌まり台 »